ロゴ

blogブログ

ブログ
徳島 日本瓦屋根(土葺き)やりかえ

徳島 日本瓦屋根(土葺き)やりかえ

★こんにちは徳島の屋根をまもる君です。

徳島市川内町の屋根ふき替え工事です。

築70年の入母屋の古民家住宅です。

先日の大雨で・・・

😵😵😵あちゃ~。

1階の釜やの屋根ですが雨漏りで垂木が腐ったのか

4本のタルキが折れて瓦が崩れてしまっちゃいました。

てなわけで1階の釜や部分だけ葺き替え工事。

12坪あります。

クレーンで瓦をめくっていきます。

こんな感じ。

古瓦と赤土が2tダンプに3杯分ありました。

古瓦と赤土を処分してタルキだけの丸裸。

今回はこの庇も古瓦を撤去しました。

ブルーシートを張って1日目が終わり。

大工さんに新しいタルキに全部入れ替えてもらいました。

野地板を張って、腐ってへし折れてた部分も

はいこの通りOKです。

まず下地アスファルトルーフィングを1重張り。

次にその上から改質アスファルトルーフィング。

当社は新築も葺き替え工事でも必ず2重張りしています。

そして淡路日本瓦和型いぶしを葺きました。

こんな感じ。

防災瓦にステンレススクリュー釘全数釘打ち。

棟も瓦屋根ガイドライン工法の瓦全緊結の安心施工。

ありがとうございました。