ロゴ

blogブログ

ブログ
太陽光発特殊施工

太陽光発特殊施工

●こんにちは【徳島の屋根をまもる君】です。
IMG_2301.jpg
IMG_2306.jpg
●今日は太陽光発電システムの取り付けです。
DSCN4126.jpg
今回はちょっと普通どおりには取り付けれません。それは・・・
DSCN4112.jpg
下地が野地板じゃなく、コンクリートなのです。だjからビスが効きません。そこでアンカーを打っての施工なのです。
DSCN4117.jpg
振動ドリルで90ミリ穴をあけます。この振動は最初は何となく気持ちいいのですが、しばらくすると気持ち悪くなってきます。
DSCN4119.jpg
穴の中の粉を「シュポ、シュポ」で吹き飛ばします。
DSCN4124.jpg
そして穴の中にエポキシ樹脂接着剤を注入します。
これが凄い固まります。土建屋さんがよく使う、駐車場の車止めブロックを固定したり、ビル、マンションの手すりを固定したりする接着剤です。
DSCN4125.jpg
M8ボルトを全部で50本差し込みます。そして3時間あまり硬化するまで置いておきます。でも30分でもう既にカチコチでした。
DSCN4131.jpg
3時間おいて午後2時からダブルナットで締め付けます。これなら絶対緩まないよね。
DSCN4132.jpg
固定金具の周りにシリコンを、うんちブチュブチュ~!!お下品ね。
DSCN4136.jpg
縦桟取り付けて、ここまでくればいつもと同じ。
DSCN4138.jpg
縦桟、横桟取り付け完了!!今日はここまで。
明日モジュール(パネル)取り付けます。お疲れ様~。