ロゴ

blogブログ

ブログ
勉強会

勉強会

●こんにちは【徳島の屋根をまもる君】です。
か106

●お取引先の工務店の勉強会に行ってきました。
お124
約50人の協力業者の方が出席しています。
お125
今回の講演は野池政宏(のいけまさひろ) 先生の演題:「地域工務店のあるべき姿」です。
この野池政宏先生は「住まいと環境」をテーマとして、研究調査、建材の販売、床下管理、家づくりグループやNPO的な団体の運営など、幅広い活動を行なっている。炭と環境社代表。岐阜県立森林文化アカデミー非常勤講師。OMソーラー協会や全国のベンチマーク工務店のコンサル タント、販促ツールのプロモーションなどされる、現在最も売れっ子の住宅 アナリストであります。
お123
講演では、今の住宅を建てる人達は、自分の「暮らし」に合った家、「こだわり」のある家、「環境」に配慮した家を求めてて、そんな「濃いこだわり層」もあるが、反対に「シンプル派」も求めているということ。このような自分達のイメージするいい家を設計をし、しかも優良な家を施工できる「設計施工型」の工務店が今後生き残っていくそうです。そして最後には「中古住宅の流通」であり、中古住宅を買ってリフォームをする時代が来るそうです。
お126
講演の後には、工務店社長の現状報告と今後のビジョンを熱く語って頂き、「まもる君」にも景気低迷の不安を吹き飛ばすパワーを頂きました。
お128
さてさて、その後の懇親会です。
お129
「かんぱ~い!!」
お隣に座った方は防水屋さんで、「まもる君」よりも一回り我体が大きく、ちょっと怖そうな人に見えましたが、お話すると気さくな人柄で優しく、「ヤクザ」ではございませんでした。
お130
安心してビールをぐいぐい飲んじゃいました。
お131
料理もたくさんあります。
お132
少しづつお皿に入れて食べればいいのに、貧乏症の「まもる君」は料理がお皿からこぼれそうなくらい入れてしまいます。
「いっただきま~す!!」
お133
和気あいあいで、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
お134
そして今夜も、またまた酔っ払っていい気分で家に帰りました~。