ロゴ

blogブログ

ブログ
鮎の一夜干し

鮎の一夜干し

●こんにちは【徳島の屋根をまもる君】です。
か112

●仕事でお世話になってる方が「まもる君」の会社に来社。
アユ1
太陽光発電システムの説明をさせたら四国でNO.1。
年齢より老けて見える「大西のとっつぁん」です。
アユ2
「大西のとっつぁん」がニコニコしながら持ってきた大きな箱を見てみると…
アユ3
鮎の一夜干しです。
「ま~、この鮎食べてみ~、ほんま旨いけん。」
と豪語したこの鮎は…
アユ4
海部町の(有)陰田商店:【鮎干】です。
ここの【鮎干】はどこよりも一番旨い【鮎干】だそうです。
やった~、今夜の晩ご飯の酒のアテじゃ~。
アユ5
早速、「まもる君」の嫁さんに焼いてもらいました。
アユ6
鮎のええ匂いじゃ~。
15~20cmくらいのちょうど美味しいサイズです。
アユ7
鮎の脂汁がしたたり、ん~ん美味しそ~。
アユ8
ではいただきま~す!!
アユ9
お箸を使わず手でかぶりつきます。
がぶっ!!熱つつつ・・・
アユ10
んんんんんん~。美味し~よ~。
これはほんま旨いわ~。
口の中で鮎独特の旨さと脂がジュワ~っと広がります。
アユ11
「大西のとっつぁん」が一番旨いと豪語するだけあるわ~。
ほんまいけるわ~。
アユ12
たまりまへんな~。
「大西のとっつぁん」ほんまGOODですよ~。
アユ15
鮎の頭も骨もたべられますわ~。
旨いわ~。
アユ13
これは酒のあてにするにはもったいない。この鮎は少しずつ口の中でモグモグしながら、ゆっくり味わって食べたいなあ~。「まもる君」の子供に食べさすのはもったいない。
アユ14
「大西のとっつぁん」有難うございました~。
満足の「まもる君」で~す。
また頼のんます~。