ロゴ

blogブログ

ブログ
太陽光発電と古民家

太陽光発電と古民家

●こんにちは【徳島の屋根をまもる君】です。
IMG_0249.jpg

IMG_0254.jpg

●太陽光発電システムの取り付けです。
DSCN5345.jpg
現場は北島町で、こちは国からの補助金以外に町からも出るという、ダブル補助金の北島町なので絶対お得ですよね。
DSCN5351.jpg
今回はセメント瓦なので「H支持金具工法」で取り付けます。
DSCN5353.jpg
ここまでの作業は瓦をめくったり、また戻すので、「屋根のプロ」の方が作業時間も早いし、雨仕舞い、破損等の心配も必要ないですよね。
DSCN5355.jpg
太陽の熱で、縦桟金具も焼けて熱々です。
DSCN5358.jpg
横桟を取り付けてっと!!
DSCN5364.jpg
モジュール取り付け完了。
DSCN5377.jpg
南面上下2面、太陽光モジュール設置完了!!後は電気屋さんにお任せしま~す。
有難うございました。

●夕方雨漏り現場へ・・・
IMG_0302.jpg
築70年の納屋です。
庇の一箇所から雨漏りしてたので、部分葺き直しをすることになりました。
しかし、いい感じの納屋でしょう?
【古瓦】愛好会の「まもる君」にとっては嬉しくなります。
IMG_0301.jpg
棟瓦は「井筒のし」でいい黒の色合いでしょう?
IMG_0303.jpg
壁ぎわは、これなんて名前の「のし瓦」なんでしょうか?
この【古瓦】を大事に残していってほしいものです。